不機嫌なモノノケ庵のネタバレ!しびれる読者の感想を集めた

こんにちは、

ワザワキリ さんの

『不機嫌なモノノケ庵』を読んだ

しびれる読者の感想を集めてみました♪


こちらで試し読みが出来ます♪
   ▼ ▼ ▼
   BookLive

 

不機嫌なモノノケ庵のあらすじ

妖怪にとり憑かれて、高校入学以来、7日間保健室登校の芦屋。

どうにかしたいとすがったのは、四畳半の茶室「物怪庵」の主だった――。

さまざまな理由で、現世(うつしよ)に迷い込んだ妖怪を救い隠世(かくりよ)へ導く、不機嫌主(あるじ)のモノノケ奇譚、第1巻登場です。

不機嫌なモノノケ庵 みんなの感想

この漫画を読んだ読者の反応評判はどうだったのか…?

 

新しく漫画を読み始めたい時、
どうしても参考にしたいのが先に読んだ人の感想や評価ですよね(^^)

 

このブログでは、
各コミックサイトに投稿されたレビューの中から

 

「参考になる」と思った感想

「これはしびれる!」と思った意見なんかを

サイト主の独断と偏見でピックアップしております♪

 

もし、これからこの漫画を読もうと思ってる人は、

是非、参考にしてくださいね♪

 

ただ・・・

感想の中には当然ネタバレも含まれますので、

これから読む予定の人は充分お気をつけください♪

 

読者のしびれる感想

【ネタバレ】扉絵のカラーもとてもきれいです!


モノノケに憑かれて体調不良の芦屋くんが出会ったのは、妖怪払いの安倍晴齋。物怪庵ってどこでもドアみたいで便利!掛け軸ともお話してみたい。

 


1話の白モジャも、2話の目玉鳥も可愛い。絵もすっきりしていて読みやすかったです。

イケメンですか?には笑いました。
作者、連載始まるぎりぎりまで作品作りで悩んでたんですね~。

モノ作りってたいへんなんだなあ。

【ネタバレ】アニメ化を機に読んでみました。

 

予想していた以上に面白い!最初は『夏目友人帳』に近いお話かなと思っていたけれど、夏目が切ない妖譚だとすれば、こちらはよりコミカルで勢いのある妖譚。

 

モジャが可愛い、安倍さんの制服と着物着用時のギャップが◎。(そして1巻目の表紙を安倍さんにとられてしまった主人公・芦屋の悲しさよ…)

おもしろそうな設定なのに、主人公達のはなしが回りくどくてうんざり。

 

いちいちつっかからないで、さらっと先に進んでくれたら、評価は☆4つなのですが。

【ネタバレ】Renta!さんのトップで紹介されていて何気なく購入した作品ですが、

 

とても後味の良い作品で楽しめました。読まれた方皆さん仰っていますが、

 

出てくる妖怪達がとてもコミカルで可愛いです!

こんな妖怪達なら会ってみたい☆と思わせてくれる漫画です。アニメも放映されているようで、どちらも今後の展開が気になります。

【ネタバレ】この世界観が好きです♪

アニメーションになったので原作を読んでみました。

テンポとコマから伝わる雰囲気が◎ 

 

モジャとの出逢いのお話、無料立ち読みでも読めますが、人間以外の生き物と家族のように暮らしたことがあるひとはギューンってくるものがあるはず!

【ネタバレ】妖怪の漫画が好きなので借りました。

 

出てくる妖怪は愛嬌があって、怖いものが苦手な人でも読めると思います。

 

私はマンジロウさんが好きです。キャラクターの過去もまだまだ不明なので、続きが楽しみです。

【ネタバレ】作品を知ったのはアニメからで、

なんと言っても可愛いモジャとの再会が早く知りたくて購入してしまいました。モジャは文句なく可愛いです。

【ネタバレ】この頃流行りの妖怪物。人間よりも妖怪に重点を置いている物語。

 

人は人ならざるものを否定し嫌悪するけど、ふと視点を変えてみれば決して悪いものではない。

 

妖怪物はいろいろあるし、ぶっちゃけ読みつくした感はあったけど、この作品は他の妖怪物とはどこか違った雰囲気を持っているように思えます。

 

妖怪の怖さも妖怪の可愛さも上手く描かれていて、それでいて妖怪の抱える悲しみや切なさもよく描かれている。

どこか夏目友人帳を思わせる切なさです。夏目友人帳が好きならきっとこちらも好きになるのではないでしょうか。

確かにハートウォーミングで可愛いお話だし、世界観も良いのだけれど、

 

1~2巻読んだらもういいかなと思える話の出来。とにかくハマらなかった。

サラっと読めるハートフルなモノノケ話で、夏目友人帳よりライトな感じでしょうか。

 

他の方のレビューにもあるようにモジャ、本当に可愛いです!

 

現在6巻ですが芦屋の隠された?秘密はこれから明かされるのかな。楽しみです♪

【ネタバレ】心が癒される作品です。

不機嫌なモノノケ庵最高です。

以前から、興味はあったのですが、読んでみてモノノケと人間と絆とても、優しい御話しです。

ですが、トラブルに巻き込まれたりします。が、何やかんやで、乗り気って行きます。

心優しき少年芦谷とモノノケ庵主安倍さん、そして、モノノケ達どんどん、次が読みたくなる作品です。

どうしても、夏目友人帳と比べてしまって私には合いませんでした・・・
妖怪モノかと思ってたら、なかなかいい感じの学園モノでした。案外ホッコリします。
【ネタバレ】1話1話泣けます。いったい芦屋は何者なんだろ‥?

続きが気になります。

【ネタバレ】アニメを見て気になって読みましたが、モジャの虜です。

 

安倍さんもイケメンですし、芦屋くんがずっと喋ってるのも面白い。

思わず笑ってしまいましたが、切ない話や感動する話に泣いたりと読んでいて色んな感情にさせて貰えました。

 

いいですね、こういった妖怪モノ。

 

最近やたらと血生臭い、無駄にリアルな設定を詰め込みすぎた似片寄った作品が多いので、こういう視点の作品には癒されます。

 

絵は好みがあると思いますが、派手でギラギラしたものではなく、どこか懐かしさも感じる「安心して読める漫画」という感じです。漫画はこうでなくちゃね。

【ネタバレ】不思議な話ですが、主人公のやさしさとあやかしとの話でほっこり心が温まります。
【ネタバレ最終回】安倍さんと芦屋くんのこれから築かれるであろう信頼関係を思ってワクワクします。

 

お互いに成長しているいいパートナーだと思います。

周りの人や妖怪も一人一人悩みや願いがあって、ジワジワと涙が出てきます。

ほのぼの系の妖怪漫画が好きなので、好みのシリーズです。

可愛い妖怪がイッパイ出てくる!

 

無料試し読み

『不機嫌なモノノケ庵』

電子コミックで無料の試し読みが出来ます♪


お得な立ち読みはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

BookLive(ブックライブ)
『不機嫌なモノノケ庵』で検索ください♪

ebookjapan(イーブックジャパン)

 

【一言アドバイス!】

BookLive(ブックライブ)

会員登録なしで立ち読みすることが出来ます♪

 

ebookjapan(イーブックジャパン)は簡単な

会員登録で豊富な試し読みがでるようになるんです。

ヤフージャパンのIDがあれば、より簡単に利用できますよ~♪